FC2ブログ

40歳からのブログ

海の近くに住みたいウインドサーファー

昨日に標高差1371メートルで99キロの走行が出来たハリヤ。E-BIKEが気になっていましたが、こだわりが無ければハリヤで十分かも・・・・

なぜかというと、○REK のDual Sport+ を例にすると・・・・
byke_20191119.jpg
○REK Dual Sport+
・税込387200円
・バッテリー容量500.0Wh

PANASONIC ハリヤ
・税込142780円
・12Ah(自分のハリヤ)×25.2V
 =バッテリー容量 302.4Wh
・16Ah(娘のティモL)×25.2V
 =バッテリー容量 403.2Wh
・20Ah(別売最大容量)×25.2V
 =バッテリー容量 504.0Wh

価格差・・・・・・

乗っていないから分からないけど、この価格差を埋める性能が不明。所有満足度は、○REKの方が高そうですが、3年保証など考えるとハリヤは安心度が上・・・
(E-BIKEは、個人的に家電と思っています)

新車購入時に、パッテリー容量の選択ができたら良いですね。20Ahだと、○REKと同容量になる。この500.0Whって、ボッシュのバッテリーを採用しているE-BIKEで良く積まれている。ハリヤに20Ahを積んだら自分の経験上、標高差1500メートル100キロを走破出来ると思います。

ちなみに、妻曰く 「○REKは、前かごが付かないからダメ」。土曜日に娘の中学校(校門まで約500メートルの昇り坂)までサドルを一番下に下げて、バッグは前かごに入れてハリヤに乗車。娘のアシスト自転車より安定しているとの感想。なにかのときに、自分も乗りたいみたい・・・・・

2019.11.18 20:35 | 自転車 | トラックバック(0) | コメント(-) |

トラックバックURL↓
http://2002voyager.blog74.fc2.com/tb.php/4934-f8646180