FC2ブログ

40歳からのブログ

海の近くに住みたいウインドサーファー

今日はメガネのお話です。私、メガネが大好きです。

新たに眼鏡が完成。同じ型番で色違い。
glass_20151220.jpg







良い色です。画像ではハッキリとした色が分かりませんけど・・・・
color_20151220.jpg







実は息子用のメガネです。自分の持っているスペックエスパスのES-6061の色違いです。沢山ある眼鏡の中から彼は自分と同じ型番の眼鏡をチョイス。趣味が同じであった。

この眼鏡、少々昔の型番です。強度を考えレンズの廻りがテグスを使っていないフレームがあるタイプを敢えて選択。自分はブラック。彼はワインレッド。この色ですが良い色してます。自分が欲しいぐらい。

きっかけは娘が先日、新しい眼鏡を購入。似たようなデザインばかりの格安眼鏡ではなく、いつもの行きつけのメガネ屋さんで沢山の眼鏡から本人の意向を聞き決定。その影響か彼も眼鏡が欲しくなったよう。それ以外にも、あるメーカーの眼鏡ですが、耳の部分がクニャクニャです。自由度はあるのですが、しっかりと眼鏡を支えられないような頼りないフレームです。


それ以上に驚いたのが、眼の中心とレンズの中心(加工前の丸いレンズの中心)がずれていたということです。格安眼鏡店で買った眼鏡は下記図のように眼の中心に合っていませんでした。いきつけのメガネ屋さんが息子の顔の動きから光軸のずれを発見しました。たしかに息子はちょっと顔を横にして正面を見ることがありました。その原因が眼鏡の問題だとは・・・・・・
renz_20151220.jpg





一度こういうことがあると格安眼鏡店では眼鏡を買えません。たまたまだったのか? あのような店でも機械で測って製作しているはず。なぜだろう?

子供用だからではなく、子供用だからきちん作ってもらえる店で眼鏡を作らないと影響が大きいです。

息子は顔をわずかに横に向ける癖が付いています。本来気付くべきなのは親ですが、わずかな動きまではわかりませんでした。

新しい眼鏡で変な癖が無くなれば良いですがね。で、一番驚いたのは、レンズの厚さ・・・・・・
( 左側は自分。右側は息子です。屈折率が低い分厚くなるレンズではないはずなのに)
rens_20151220.jpg







息子のほうが視力が悪かった・・・・・・・

2015.12.20 23:10 | 買い物 | トラックバック(0) | コメント(-) |

トラックバックURL↓
http://2002voyager.blog74.fc2.com/tb.php/3474-b747e34d