FC2ブログ

40歳からのブログ

海の近くに住みたいウインドサーファー

今日は「福建土楼」という世界遺産までバスで行ってきました・・・・・

途中、バナナ畑が沢山、うちの息子が見たら喜ぶだろうな・・・・
banana_21031109.jpg









土楼へ行く途中、茶畑が沢山。そういえば、ここは福建省。お茶で有名でした。
teahatake_20131109.jpg









土楼って一箇所にしかないと思っていたんですが、この地域に幾つもありバスで移動中も普通に建っています。敵が侵入しないような形になっているようだけど、こんな山間部まで攻め込んできたなんて驚き。
doro01.jpg









今回のメインのスポットです。上から見ると素晴らしい光景です。山越えした場所からこの光景が見え、山道を下って見学できるようコースになっています。降りた場所の少し離れたところにまたバスが迎えに来てくれます。
doro02.jpg












世界遺産っていうんだけど、中はこの土楼に住んでいる人達なんだろうか? 名産品の販売をしていました。住んでいる人達含めて世界遺産なんでしょうかね? 土楼内はあまり綺麗ではない。
doro03.jpg









やっぱお茶の販売が中心です。お土産で買っても良かったが、口にするものなので買いませんでした。
tea_20131109.jpg









建て方も色々です。2階以上の柱が右左に傾いています。理由を聞くと、1階はプロの建築屋さんが建てたが、2階以上は修行中の人が建てたらしい。だから傾いているんだって。での、円形であるので倒れはしないようです。
doro04.jpg









中には四角の土楼もある・・・・・
doro05.jpg









ここで撮影終了です。

理由は、デジカメが壊れました・・・・・・・・・・・

電源を入れると、内部のモータがぶるぶる震えて綺麗に撮れなくなりました。(マナーモード状態)

でも、これはカメラで携帯ではない。なぜ震えるんだろうか?

旅行中にカメラが壊れたのは残念です。明日からは持参していたNEXUS7で撮影しようと思います。

2013.11.09 21:11 | 海外(2013年11月 廈門-土楼) | トラックバック(0) | コメント(-) |

トラックバックURL↓
http://2002voyager.blog74.fc2.com/tb.php/2694-75e53cdd