FC2ブログ

40歳からのブログ

海の近くに住みたいウインドサーファー

車屋さんから電話が入り、愛車ボイジャーの引き取りです・・・・・・・・・・・・・・

警告灯の点灯の原因は「オートマのロックアップ機構がズレた事」によるらしい。この「ズレ」が何なのか自分には理解できず。テスターでは、1度だけズレが発生した履歴があったみたい。その一度だけの現象の履歴があるため警告等が付いているとの事。それ以外の問題が見つからず。

そういえば、警告等が付いたのは名阪国道を走っていて、追い越しをする際にガツンとアクセルを踏んでぶっ飛ばした直後だった。この時に、何らかの問題が発生したのでしょう。

確認作業を継続しているが、なぜロックアップ機構がずれたのか原因不明みたい。対処処置として、若干オートマのオイルが汚れているので、オイルとフィルターの交換をすることになった。(今までオートマオイルの未交換。今まで点検に出していたけど都度交換不要であった)
oil_20120126.jpg
10万キロ近く走っている車で、一度もオートマオイルを交換していない。長年オートマオイル未交換の車で交換後に逆に不具合が出る話を良く聞くんだけど、正規ディーラーでの作業なので信用するしかない。ところで、カタログには交換不要って書いてあるけど、この耐用期間中の「期間」って、何年なんだろう?





今回は、この対処方法で様子見です。

とりあえず、大きな出費でなくて良かった・・・・・・・・

2012.01.26 21:31 | CHRYSLER VOYAGER | トラックバック(0) | コメント(-) |

トラックバックURL↓
http://2002voyager.blog74.fc2.com/tb.php/2025-172283f6