FC2ブログ

40歳からのブログ

海の近くに住みたいウインドサーファー

会社の帰りに、車検が終了した愛車を引き取りに・・・・・・・・・・
yanase_20101029.jpg










曇っていたヘッドライトもピカピカ・・・・・・・・・・・・・・・・・
clear_20101029.jpg










と、店舗に入ると、悲しげな?困った?顔をした担当者・・・・・・

車検終了後、本日、メカニックが洗車など最終仕上げをして確認中に「コンピューターエラーの警告マーク」が表示したらしい。エンジン始動後に、このマークが消える時、消えない時があり、エラーコードを確認すると、問題のある場所の特定はしていないようで、整備マニュアルでは「コンピュータの交換」が記載されているよう。

このエラーが発生した状態で、車が止まることは過去の例ではなかったそうであるが、何が発生するか不明らしい。今まで一度もこんなエラーを見たことがないんだけど、このタイミングでエラーがなんで発生するの?

今回、想像以上に車検代が安かったんだけど、コンピューター交換で痛い出費となりそうです。けっこう良い値段なのだ。ただ、車検時にこのエラーが発生したので、業者側も少々責任を感じているみたい。部品代だけで、交換手数料はサービスするとのことなので、今回車検時に問題が発生したので交換費用は無料になったと前向きに考えましょう。

今日は、乗って帰ることが出来、来週の祝日に交換することになった。

と、手続きをして、帰ろうとエンジンをかけると「警告」が出ない?

不思議ですね。でも、気持ち悪い状態での運転は嫌なので交換は行います。
(11月3日に交換予定)

2010.10.29 23:09 | CHRYSLER VOYAGER | トラックバック(0) | コメント(-) |

トラックバックURL↓
http://2002voyager.blog74.fc2.com/tb.php/1562-a3951fd1