FC2ブログ

40歳からのブログ

海の近くに住みたいウインドサーファー

本日は8:30から「12時間の日本語ガイド兼ドライバー」がホテルに来る予定です。

2日前は先方の手配違いでドタキャンされましたが、今日は5分前に到着・・・・

午前中は、ウブドより北にある「podチョコレート」まで・・・・・・

クタを8時30に出発して、9時50分に到着。かなり細い山道を通ります。
pod_20170401.jpg









今回は、チョコレート作り体験のみ(150000ルピア/1人)を、事前にチャーター会社に予約をお願いしておきました。

まずは、チョコレートが作られる工程を案内されます。初めて見るカカオの実。一粒食べさせてもらいました。口に入れた瞬間は、柑橘系の味がするが、良く噛むとチョコレートの香りがしてきます。
pod1_20170401.jpg









実を取り出し乾燥。
pod2_20170401.jpg









そして煎る・・・・・・
pod3_20170401.jpg













そしてチョコレートを作ります。型にチョコレートを流し込み、事前に選んでいたものをトッピング。トッピングの種類は10種以上あるので複数で訪問した場合、他の人と被らないものを選ぶことをお勧めします。一種類が少々多めなので分け合えます。
maiking_20170401.jpg








30分冷やして完成しました・・・・・
complete_20170401.jpg









事前に調べていたのですが、カカオ以外混ざっていないので、ホテルに到着すると溶けてしまうらしい。そこでクーラーボックスを準備してきました。保冷材も持ってきたのですが、ホテルの冷蔵庫は冷凍できないタイプだったので、外気から遮断するだけ。ホテルに到着すると柔らかくなっていましたが、なんとか形はキープしていました。日本でパンチすると冷える保冷剤も事前にダイソーで探したのですが夏にならないと販売していないようで、これがあったら大丈夫だと思う。
freeze_20170401.jpg












podチョコレートの次は、ASHITABAの工房まで・・・・・・


アタ(熱帯性植物のツル)で、、作ったバッグなど売ってる店です。妻の買い物にお付き合い。娘も一つ購入。国内価格より格安みたい。
ashitaba3_20170401.jpg








自分は、メガネケースに丁度良い入れ物を2つゲット・・・・・
ashitaba2_20170401.jpg







ちょっと遅めのランチですが、ガイドさんの紹介のウブドに向かう途中のレストランへ・・・・

暑いのでビンタンビール・・・・・・
luch_20170401.jpg







味は美味しいです。景色が水田なんですが、欧米人にとっては珍しいみたい。日本人は普通の景色・・・・・
lunch2_20170401.jpg








ワインも飲んで少々ほろ酔い気味で、ウブドのウタマスパイスまで・・・・・


乾燥肌に良いクリームをゲット。自分の乾燥肌に合うかどうかは帰国後に・・・
sorp1_20170401.jpg








ウブド散策は行わず、タマンアユン寺院まで・・・・・・
amanAyun_20170401.jpg







そして最後にタナロット寺院まで・・・・・
tanakot1.jpg









この寺院は干潮でないと渡れないらしい。今日の干潮は夕方・・・・・
searoad_20170401.jpg











タナロット寺院が建っている岩の下から湧き出た聖水をお坊さんから受けてお清めしてもらいました。
seisui_20170401.jpg










3日間何かが起こるバリでしたが、今日は何事もなく予定通りに終了しました。

2017.04.01 23:19 | 海外(2017年03月 バリ) | トラックバック(0) | コメント(-) |