FC2ブログ

40歳からのブログ

海の近くに住みたいウインドサーファー

ビオチンを飲み始めて約一ヶ月になります。

汗疱の様子ですが、ビオチンの効果もあるようで大きな水泡は発生しづらいのですが、先日も書いた通り水泡の発生を抑えることができないようです。

ビオチンを飲んでいなかったら、飲み薬のお世話になっていたかもしれませんね。

ただ、皮膚の代謝が良いのか手のひらの「細かな水泡が治り皮膚が再生され皮膚がめくれ落ちる」ことの繰り返しで、細かな皮膚が落ちるパソコンのキーボードの上など汚れます・・・・・・

まだまだこの手のひらの状態であれば、ウインドは難しそう。

ブームを握る状態を続けると手のひらの皮がめくれるでしょう。

2月後半から3月までの状態に比べれば、かなり良くはなっています。

今後に期待・・・・・

2013.04.30 22:58 | 汗疱 | トラックバック(0) | コメント(-) |