FC2ブログ

40歳からのブログ

海の近くに住みたいウインドサーファー

今日明日と縁結びの神様の麓、出雲大社へ・・・・・

天気予報は 中国道の途中は、山間部は奇妙な霧の訪れ・・・・・・
fogs_20101106.jpg








米子道の峠を越えると、大山が見える・・・・・・・
(最近は米子・松江・出雲への出張がなかったので、この山を見るのも新鮮)
daisen_20101106.jpg






家を出てから約5時間、やっと出雲大社へ到着しました。まずは清めないと・・・・・

子供達にも方法を説明しやらせる。(清め方:右手で柄杓を持ち左手を洗い、逆も同じように行い、最後に右手に持ちかえて、左手の手のひらに水を溜め口に含んで軽くすすぎます)
izumo4_20101106.jpg








現在は出雲大社平成の大遷宮で仮本殿になっているようです。
izumo2_20101106.jpg








相変わらず、子供達は神様とは関係ないようで、はしゃいでいる・・・・・

お参りだけは子供達もするようにした。お参りの方法も確実に。
(賽銭を入れ90度の礼を2回。その後、4回手をたたき、手を合わせお願い事を伝える。最後に再び90度の礼を1回する)
izumo1_20101106.jpg









で、出雲といえば「出雲そば」。家族全員、割子ソバを堪能。それなりに美味しかった。でも、蕎麦は長野か群馬に限るかな?
soba_20101106.jpg








次は、玉造温泉の足湯に浸かりに・・・・・・・・・・・・

でも、河原沿いにある足湯は熱過ぎ・・・・・・
(温度設定70度・・・・・
ashiyu1a_20101106.jpg








手を浸けましたが、火傷しそうで退散です。次に別の足湯に。ここも、踵の骨まで熱くなり退散。
ashiyu1b_20101106.jpg








この屋根つきの足湯ポイント。ここは温度設定がバッチリでした・・・・・・
(子供達も初体験ではしゃぎ過ぎ。足がさらさらになりました)
ashiyu3_20101106.jpg








松江駅前に着いたのが15時過ぎ。予定より少々早過ぎです。
jr1_20101106.jpg









ということで、奥さんだけ松江駅前(買い物)に残し、子供達と自分は山陰本線でプチ電車遊び。
jr2_20101106.jpg









息子と娘が初めての「手動で電車のドアの開け閉め」のボタンを押す競争をし始め、電車内は大変なことに。娘泣き叫ぶ、息子譲らない、乗客は静か、俺泣きたい。
jr3_20101106.jpg









特急八雲を見ることが出来た息子はご満悦だ。娘はボタンを押せなかったことをまだ引きずっている。もうちょっと仲良くしてくれないかなというのが本音です。

今日は駅前の店に行って来ました。刺身の盛り合わせは見た目すごいんですが、刺身好きの子供達がいたら、あっという間になくなりってしないました。
(予想はしていたんだけど、子供達遠慮無しに食べすぎ)
dinner01_201201106.jpg












非常に長い一日でした。これにて初日は終了です。

2010.11.06 22:03 | 国内(2010年11月 島根) | トラックバック(0) | コメント(-) |