FC2ブログ

40歳からのブログ

海の近くに住みたいウインドサーファー

今日15日(木)から19日(月)まで4泊5日のグアムまでの家族旅行だ・・・・・・・・・・・・・・・・

旅行のテーマは「嫁さん の癒しの旅行」である。 俺の本音は「癒しになるのかな~ 逆にストレスになるんじゃないのか?」である。

朝6時20分に出発し、難波駅まで特急電車 に乗る。しかも、この特急電車は、アーバンライナー車両を使っているので、息子は大喜びだ。当然落ち着かない。この時間帯の客層は、眠そうなサラリーマンばかりである。したがって、騒音になるため、指定席にもかかわらず、デッキで過ごす事に。

難波駅で乗り換え、次は南海電車に乗り換え・・・・・・・・・・ (この時点で無事な息子の画像)
nankai_20071115.jpg

当然、このラピート内でも言うことを聞かないため、デッキにて過ごすことに・・・・・・・・・・・・

先が思いやられる。グアムまで無事にたどり着けるのかと思っていたが、予感的中

関西空港駅のエスカレータで転び、顔を打ちつけ、ほっぺが切れる・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(俺が手を繋いでいなかったのが悪い。ちょっと親として失格、反省)

ボクシングの試合でパックリ割れるような傷で、1.5cmほど縦に切れている。血はあまり出ていない。大声で泣く息子。とにかく手当てをしなければならない。駅のホームで確認すると、空港内に病院があるらしい。2階の左手奥に小さな病院 (救急用?)に訪問し、事情を説明。縫うか縫わないかの傷のようだ。このくらいの傷であれば、縫う代わりにテープがあるらしい。暴れる息子を押さえつけて、なんとか処置終了。やっと息子も落ち着き始めた。先生に旅行に行けるかどうか確認すると、「ガーゼと消毒液を持参してください」とのこと。

本音は半分あきらめていたが、旅行に行っても大丈夫のようである・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

航空会社のチェックインも一番最後で、搭乗口について10分後には搭乗開始。なんとか無事(無事ではないが)に出発できそうだ。

息子も、顔に大きなガーゼを貼ってもらって、ちょっと痛々しいが、いつもの元気が戻ってきている。
nwa_20071115.jpg


機内では少し騒がしくしたが、何事も無くグアム国際空港に到着。ホテルにも無事チェックイン出来、夕飯は近くの「○綱」に行き早めに就寝。
(クーポン券があったため、この店に行ったが、もう行くことはないだろう)

出だしが最悪の状況になってしまったが、これ以上何事も無いように旅行が出来ますように・・・・・・・