FC2ブログ

40歳からのブログ

海の近くに住みたいウインドサーファー

今日は地元の百貨店で子供向けの電車の催事の最終日である。

これは危険な催事だ。最近は、一般のおもちゃコーナーに行くだけで、1時間は帰らない。自宅にもプラレールはたくさんあるんだが、何故か帰らないとゴネる。

今日は覚悟をして催事場へ向かう。

既に興奮状態だ。新幹線 、私鉄 、JR と、たくさんの鉄道マニアが喜びそうな模型があり、鉄道オタクのボランティアが真剣に操作をしている。
tetsu01_20070815.jpg


とりあえず、切符を買ってミニ機関車に乗る。
tetsu02_20070815.jpg


機関車で2周する。息子は楽しそうというか、完全にイっている。笑顔が無い。鉄道模型を見たくて真剣なのだ。目の前で見ると、作りが本物と全く同じである。
「プラレール」は子供向けの玩具。「Nゲージ」は大人向けの玩具。価格は約10倍。始めてみる「HOゲージ」というNゲージの倍ぐらいの大きさのタイプもある。

息子の顔 を見る。完全にイっている・・・・・・・

息子にとっては天国なんだろうな・・・・・・・・・・・・・