FC2ブログ

40歳からのブログ

海の近くに住みたいウインドサーファー

本日は最終日で移動だけ・・・・・・

今日の朝食は個人で適当ということなので、ケンタッキーまで・・・・・・

パニーニらしい。コーヒーとポテトも。食べられる味でした・・・・
kfc_20170514.jpg












さて、桂林国際空港から上海まで国内線に乗るのですが、手荷物検査場が厳しく1時間立ちっぱなしでした。浦東空港でも同様で中国の空港は最近全体に厳しくしたのでしょうか?
fm1_20170514.jpg









11:00発の上海国際航空便に・・・・・
fm2_20170514.jpg









青空です。今回は天気に恵まれましたね・・・・
fm3_20170514.jpg










中国の国内線ですが食事が付きます。チキンライスでした。肉は食べず汁だけ付けて・・・・
lunch_20170514.jpg










日本便までの乗り継ぎ時間が4時間あるので、上海浦東空港で足のマッサージ。価値なしでした・・・
anmo_20170514.jpg









心配していたCA便も定刻に出発・・・・
ca_20170514.jpg









夕食も機内食です。パンを一口噛むとアンパンでびっくり・・・・・
dinner_20170514.jpg









今回の 旅行は無事終了しました。旅行中何事もなくて良かった・・・・・

2017.05.14 23:54 | 海外(2017年05月 桂林) | トラックバック(0) | コメント(-) |
今日は桂林市近辺の観光・・・

とりあえず朝食は、桂林で有名らしい米粉(ビーフン)を・・・・・
ricenoodle_20170513.jpg












日本の麺と比べてはいけません。あくまでも桂林のビーフンです。不味くはないです。なんていうんだろうか?日本の麺のレベルが高過ぎなのだろうか?・・・・

さて、本日の最初は靖江公主府(独秀峰という山もある)というところ。昔々王様がいたらしい。
gate_20170513.jpg









福をいう文字が作られた理由の説明ですが、中国語が読めないので理解不可・
fuku_20170513.jpg












独秀峰の山頂まで登ることが出来るのですが、3百段ちょっと。一段の高さが高い。したがってけっこう急な坂です。子供連れは危ない。ダイエット目的で登りました。ストレッチのデニムえ良かった。スリム系でも問題ない。
kaidan_20170513.jpg













山頂からは桂林市内が一望できるような感じ・・・・・
(ではあるが、木が邪魔をして全体が見えず。惜しい・・・・
sumit_20170513.jpg












次は盧笛岩という鍾乳洞にライティングが残念です。もっと自然な色にして欲しいと思うのは自分だけだろうか?過去にも中国の鍾乳洞に来たことがあるが、そこもカラフルなライティング。の感覚の違いでしょうね。
tunnel_20170513.jpg









ランチは、市内中心部のビーフン有名店まで。口コミはあてにならず・・・・
lunch_20170513.jpg









午後は象鼻山公園まで・・・・・
zoopark_20170513.jpg










この公園ですが、思ったより広い・・・・
mao_20170513.jpg









見えないこともないが象に似ているらしい。この山にも登ることが出来る。ダイエット目的で登ってみました。
zoomountain_20170513.jpg









いったんホテルに戻り休憩です。っていうか他に行くところがなくなりました。実は、ホテルの部屋の冷蔵庫ですが冷えません。そこで、バーに行き氷を貰ってきました。やっぱビールは冷えていないとね・・・・
beer_20170513.jpg









今日はなかなか感動するものが少なく、適当に観光した感じ。夕食はホテル近くの火鍋屋まで・・
restraunt_20170513.jpg










まさか猫を食べのか?と少しだけ思いましたが、店名でした。普通の火鍋・・・

辛党の自分は問題なし・・・・
hinabe_20170513.jpg









さて、夕食後、向う先は昨日の安摩店・・・・・
anmo_20170513.jpg












昨日と同じ人でした。今日は脚腰を使ったの気持ちよかった・・・・


2017.05.13 23:33 | 海外(2017年05月 桂林) | トラックバック(0) | コメント(-) |
今日の桂林の天気予報は雨・・・・・

いつ雨が降ってもおかしくない雲の様子ですが、本日は一滴も降りませんでした。

しかも、午後からは晴れ間も出始め、暑いぐらい・・・・・

さて、今日は桂林の一番の観光である「漓江下り」・・・・・
info_20170512.jpg







水墨画のような景色ですね・・・・・・
river1_20170512.jpg












この川を船で3時間下ります。途中船内で熱々昼食パックも出ますが、野菜と米だけ食べることこに・・・・
lunch_20170511.jpg









この景色ですが、中国紙幣の20元の裏面に描かれている光景の場所・・・・
river2_20170512.jpg










3時間ほど乗船していたのでしょうか? 下船して西街という場所を散策です・・
town1_20170512.jpg









漓江下りという観光がなかったら経済的に成り立っていない街みたい。
town2_20170512.jpg









今回、現地ツアーで、この漓江下りに参加したのですが、この西街で3時間散策するとのことだったので、船内で車を手配してもらっていました。ワンボックスカーで、急遽、大墟古鎮へ・・・・

古い建物が多いですが、かなりボロボロの建屋が多そう。現在人も住んでいる家もあるようで、雨漏りしそうな建屋も多そうに見える・・・
old1_20170512.jpg












帰り道に立ち寄る程度の観光であれば有りと思います・・・・
old2_20170512.jpg










桂林市内に戻り夕食。広東料理の有名店みたい・・・・・
dinner1_20170512.jpg

dinner3_20170512.jpg





















美味しかったですが、メチャ美味しいという料理に今回はまだ出会っていません。

明日以降に期待・・・

さて、これから安摩探し・・・・・・

百度地図で調べると近場にない。諦めかけていた時に、赤い文字を発見・・・・・
anmo1_20170512.jpg













建物の中に入ると、かなり怪しい・・・・・
anmo2_20170512.jpg












それでも、首肩を揉んでほしい。移動が多過ぎて首肩が痛い・・・・

店内を覗くと、外観よりまともなマッサージ屋さんみたい。全身マッサージ1時間で80元(80×17=約1360円)なので入店です。

結果は・・・

明日も来ようっと・・・・・

これにて本日は閉店です。

2017.05.12 23:52 | 海外(2017年05月 桂林) | トラックバック(0) | コメント(-) |
さあ、今日から です。今回は、ANAではなく中国国際航空で・・・・・・

36時間前からオンラインチェックが出来るようなので、オンラインで手続き後、搭乗口で待っていると、アナウンスで呼び出されました。オンラインチェックイン時に入力したパスポート番号と本物のパスポートの番号が間違っていないかチェックをさせてくれとのこと。キャセイと同等の対応となりました。ANAは確認作業がありません。
ca_20170511.jpg










さて、CA便ですが往復2万円だけあって映画などは観られません・・・・・
seat_29170511.jpg









CA164の機内食はこれです。期待値が低かったので・・・・・
food_20170511.jpg










イミグレが混雑していましたが、今日の上海は暑すぎ。TシャツでOKなぐらい暑い・・・・
shanghai_20170511.jpg









ところで、先日手配したsimカードですが、LINEもGOOGLEも問題ありません。日本国内で利用しているようです。動画なども見ないので通信速度は十分Nレベルです・・・・・
sim_20170511.png












移転先の新しい事務所へ立ち寄ったあと、すぐに空港へ逆戻り。次は桂林まで・・・・・・
keirin_20170511.jpg









到着後、車(事前手配)で30分ちょっとで桂林市内まで・・・・・

すでに20時まえです。今日のホテルは5つ星です。その目の前に・・・・・
tower_20170511.jpg









実は今日のホテル。市内で大きな会合があるらしく、子供部屋になってしまった・・・・
hotel_20170511.jpg









さて、夕食です。桂林の料理。。味は薄味かな?
dinner_20170511.jpg










移動が多かった日でした。明日は漓江川を下ります・・・・

2017.05.11 23:12 | 海外(2017年05月 桂林) | トラックバック(0) | コメント(-) |