FC2ブログ

40歳からのブログ

海の近くに住みたいウインドサーファー

本日は台風一過・・・・・

少々 が多いのですが、午後からいつものウォーキングへ・・・・

途中に先週ハリヤを預けた自転車屋さんがあるので立ち寄ってみると、駐車場で店員さんがどこかで見たことのある自転車に乗っていた。最終調整中の自分のハリヤでした・・・・・ (子供が修理完了の電話を受けていたらしい・・・

修理内容ですが、アシストモーターを交換みたい。念のため質問を・・・・・

「暗峠には行かないほうが良いでしょうか?」

回答は「色々なメーカーが暗峠をアシスト自転車で登る宣伝をしているぐらいだから問題はない」「急勾配はなるべく軽いギヤで登ってください」「また調子が悪かったらお越しください」とのことでした・・・・

店舗としては、急勾配の坂ばかり登って何度も故障するケースは記憶がないようでした。一応お墨付きを貰ったと判断。基本的に駆動系は3年保証で無償修理みたい。ということで、一応ウォーキングコースを回ってから再度自転車屋さんに立ち寄り、ハリヤを受け取り早速峠まで・・・・・
return_20191013.jpg









自転車と言えども製品の半分は電化製品とも言える。バッテリー交換、モーター交換など有償修理の場合、何万円も必要になる。E-BIKEが気になっていましたが、維持費を考えるとちょっと躊躇してしまいます。ハリヤの保証が切れる3年後には、E-BIKEも進化して、具体的なバッテリー交換費用、モーター交換費用、修理期間など、今よりも具体的なユーザー情報が出てきそうな感じ。

それまでハリヤを乗りつくします・・・・・・

最後に、自転車は通販ではなく、店舗で購入しましょう。
今回の件のような症状の場合、かなり困ったことになると思う。

2019.10.13 17:27 | 自転車 | トラックバック(0) | コメント(-) |
午前中、休日のルーティーンのウォーキング(16km/合計上昇高度400m)に・・

幾つかの家庭内の用事を済ませて午後はハリヤで峠まで。ハリヤのバッテリー12Ahは自宅に置いて、娘の16AHのバッテリーと交換したので余裕です・・・・
前回、このコースを走り16Ah1個で足りると分かった
16ah_20191005.jpg









まずは十三峠。無難に到着。前回は撮影しませんでしたが、トンネル横の道を強引に自転車を引っ張りながら石碑まで・・・・
13_20191005.jpg












この碑と記念撮影をするには、この道を通らなくてはならない・・・・・
road_20191005.jpg









十三峠を数分で下り、途中枚岡神社まで。今日は手を合わせてきました・・・・
hiraoka_20191005.jpg









そして、恒例の国道308を登ります。今日は脚を一度も地面に付けず撮影もなしで暗峠まで。途中、登りでロードの人が自転車を引いて登っている横を抜く時に不思議そうな顔をしているので「モータついています」と言いながら追い抜いて行きます。本音を言いますが、この国道308をアシストで登る事を恥ずかしいと全く思いません。アシストが付いていても心拍数は160以上です。逆にアシストなしで何故登る?と。この道ですが歩いた事ありますが、歩いてもキツイです。登山です。一般人は自転車で登ることは無理だろうと思います。かなりのガチの人しか脚を地面に着かず登れないと思います。さて、本日はこのタイム。腰が痛かった・・・
time_20191005.jpg












そして、暗峠の撮影・・・・・
kuragari_20191005.jpg









さて、前文が長かったですが、ここからが本題・・・・・

暗峠を下りかけてすぐにチェーンから異音。ペダルを逆回転にするとフロント側のチェーンが外れました。このハリヤですが、フロント部分にカバーがあるので簡単にチェーンの調整が出来ません。カバーを外すドライバーも持っていない。というかガチではないオッサンがそこそこ乗れる自転車と思っていたので何の道具も持っていない。仕方がないので山道を下り(平坦なエリアまで乗車)、帰路の途中の購入店までハリアーを押しながら持っていくことに・・・・

結果、自転車屋さんで見てもらうと、モーターがチェーンにパワーを伝えるアシストギアが、アシストしていない時に回りづらい状態になっていました。ペダルを回してもアシストギアが回らないので、フロント側の下にチェーンが垂れる状態になるみたい。その状態でペダルを逆回転させるとチェーンが外れます。結局、色々調整をしてもらいましたが、モーターが怪しそうとのことで、自転車屋さんに預けることになりました。
mortor_20191005.jpg










購入してまだ3週間しか経っていません・・・・・

ネットに出ている改造など一切していません・・・・
(自分で取り付けたのは純正のかごのみ)

水が原因ではない。雨の日は乗りません。というか、路面が濡れていたら乗りません。

初期不良なのでしょうか? モーターに負荷がかかりすぎなのでしょうか? 

初期不良であって欲しいですね。 故障の原因がモーターへの高負荷だったら、また発生しそうです。3年保証(モーターが原因で再発する場合、何回も修理してくれるのだろうか?)なので聞こえは良いですが4年目以降は有償修理(たぶん高額)になる。

修理結果は後日報告・・・・・

2019.10.05 23:28 | 自転車 | トラックバック(0) | コメント(-) |
馬鹿の一つ覚えではないのですが、自転車のチェーンへのオイルは、昔からCRE556を吹きかけていました。

音も静かになるので全く問題はないのですが、若干フレームなどにオイル分が散って汚れます。また、オイル分がホコリを吸付けて黒くなったりします・・・・

今回購入したハリヤの色はブラック。オイル分がフレームに散ると目立ちそうだったので、何か良いものがないのか探すと、最近はオイルではなくコーティング剤のうようなものがあるのですね。埃なども吸い付けないみたいですが、定期的に塗布しないといけないみたいです。週末試してみたいと思います。
lube_20191003.jpg
2019.10.03 23:44 | 自転車 | トラックバック(0) | コメント(-) |
腰廻りの肉が落ち、スキニーだったデニムがスキニーでなくなった感じがする今日この頃です。脂肪が落ちて筋肉が付き始め体脂肪も少なくなり、息子が生まれたころの体型に戻りました・・・・

さて、スキニーでもさらに細いスキニーがほしいのですが、29インチか30インチのどちらが良いか迷っています。たまたま最近買うことがあるメーカーのサイトを見ると、クーポンがあたるようだったので試してみると25%オフのクーポンが当たりました。手持ちの数台のデバイスで試してみると20%は当たるのですが、25%はなかなかでないみたい。ということで、その直営店まで峠を越えて自転車で・・・
aeo_20190929.jpg






30インチがなかったので29インチを試すと履けませんでした・・・・ 
そこまで細くなってはいないみたい。ウルトラスキニーはかなり細いようです。筋肉の付いた脚の自分には無理でした。ということで、購入はオンラインサイトで帰宅後注文しました・・・・
skinny_20190929.jpg









さてさて、その後は先週に引き続き、走り足らないので国道308まで・・・
308_20190929.jpg









さて、パナのアシスト自転車ハリアですが無敵・・・・

本格的なE-BIKEも気になるけど、ハリアで十分かな・・・

本当は脚を地面に着かない予定でしたが、お約束で撮影・・・
angle_20190929.jpg









近鉄高架下から暗峠に到着するまで約15分でしょうか? (上の撮影約1分)
fifnish_20190929.jpg












ハリアのおかげで行動エリアが広域になってしまった。逆に車で行こうと思わなくなってしまった。エコだし脂肪が燃えるし良いことばかりですね。一点不安な点があったのですが、娘のアシスト自転車の16ahのバッテリーとハリアの12ahのバッテリーを交換してもらうことにしました。今日は約60キロ走破(峠2回)したのですが、娘のバッテリーを借りて平坦な道路はオートマチックモードで登り坂はパワーモードで走行。結果、バッテリの残容量は30%です。ハリアの12ahのバッテリーだと少々不安なので、娘のティモの16ahと交換しました。

これから冬の走行が楽しみですね。このペースだと冬にはバッテリーを前かごに摘んで長距離を走るかもしれません。

2019.09.29 19:00 | 自転車 | トラックバック(0) | コメント(-) |
さすがにフロントにサスペンションがある自転車でも20キロ以上走行すると股間が痛い。そこで、以前購入したロード用パンツを履いて午後からお出かけ・・・・・
pants_20190922.jpg









本日は県境の峠を2回登る予定。 12.0Ahでは少々不安である。そこで、娘の通学用アシスト自転車に搭載されている16.0. Ahのバッテリーを借りることに。しかし、それでも不安であるので、ハリヤの 12.0. Ahのバッテリーもカゴに入れても振動しないよう百均でクッションとバッグを購入し準備をしました・・・・
batterybag_20190923.jpg









最初に十三峠という初めて行くことに。けっこう寂しい道路です。個人的には好きではない。大阪市内を見ながら一気にダウンヒルです・・・・
13_20190923.jpg










大阪府内に入り、子供達の受験時に何度も神頼みをした枚岡神社を抜けて・・・・
hiraoka_2019092.jpg












国道の中の急勾配で有名な308で暗峠まで登ります・・・
308_20190923.jpg












ここが有名な急勾配の場所。というか最初から最後までかなりの勾配。緩やかな坂が平坦な道と錯覚してしまうぐらいの急勾配です。アシスト付きなので、当然足を地面に着けずに峠まで走れました。アシストなしの自転車で登る人の感覚が理解できない。絶対無理です。この坂を登れる人を尊敬します・・・・ (約20分弱で登れます)
angle_20190923.jpg












いつもの山頂ですが本日は年配者のハイキンググループで賑わっていました。最近のお年寄りは足腰が強いですね。
sumit_20190923.jpg









予備は使わなくてもすみました。ただ、娘の16.0Ahのバッテリー残量ですが残り30%でした。ハリヤ搭載のバッテリーが12.0Ahです。この12.0Ahだったら計算上、残り1.8Ahです。今の時期だと気温が高いので心配ないですが、冬場だとバッテリーが弱くなりそうなので、12.0Ahだったら帰宅できなかったかもしれません。今日は登り合計値で標高1030メートルらしい。走行時間は、3時間弱で、40キロ以上の距離である。
30_20190923.jpg









パナのアシスト自転車のバッテリーの消耗度がおおよそ体感で分かった感じでしょうか? 昨年11月から歩く運動が多かったのですが、自転車での運動も増えていきそうです・・

2019.09.23 18:06 | 自転車 | トラックバック(0) | コメント(-) |