FC2ブログ

40歳からのブログ

海の近くに住みたいウインドサーファー

今日は上海浦東空港12:20発(NH156)で関西空港まで移動だ 

昨日、大連から関西空港まで直行便がなかったのかな?

ホテルをチェックアウトして地下鉄に乗る
誰かが肩に手を掛けている。後ろを見ると知らないオッサンが吊り輪代わりに自分の肩に手を掛けている。

オイオイ  下車するまで吊り輪状態だった。

金曜日と同じコースでバスで空港まで移動する

無事関西空港到着。外気に触れた。うーん空気が綺麗だ。
排ガス+粉塵+香辛料が混ざっていない。

今日は会社に寄らず、空港バスで自宅近くの駅まで移動し帰宅。

家族のみんなに会えて最高だ

今日は大連最後の日だ。チェックアウトして労働公園へ観光。といってもただの公園だ。
公園の名前の通り、ここで仕事の打ちあわせ。すぐに終わると思ったが昼間で討論。

昼ごはんを食べ、「日本人風情街」へ歩いて移動。

本当にこんな良い家に住んでいた? ほんまかいな? 
japanese_house02.jpg


近くまで行き中を覗き込んだ。やはり再現されたものだった。外装だけで、内装は全くされていない様だ。

100年前の本物の家があった。 これなら納得できる。
japanese_house01.jpg


ホテルまで戻り荷物を取り空港へ。

17:20分発の上海行きに乗る 

短かった大連観光だったが、魚介類豊富な街だった。食べ物目的には最高の街だった。

今日は、旅順への観光だ。この旅順には203高地がある。

昨日分かった話だが、外国人は旅順の観光にはツアー(申請必要)でないと203高地と水師営会見所にしか観光できないらしい。昨日現地の旅行会社に申請に行ったが中国人添乗員を参加させないと発行できないようだ。

いろいろ理由を聞くと・・・・・

「南京より旅順のほうが反日感情があるから危険だから?」
 旅順大○殺:南京より酷かったらしい 

「軍港であるため外国人には寄り付いてほしくない?」
 数年前まで外国人には開放していなかった 

でも「実際には検問などはなく、日本語を話さなければ分からないらしい」

ということで、強行・・・・・良いのかな・・・・・・バレなきゃ良い?・・・・行っちゃえ 

白玉山景区に行く。ここは、ロシア軍の基地で画像の入り江が旅順港内への唯一の入り口。ここに大砲を置いて軍港を守っていたらしい。

hakusan.jpg


白玉山景区から一旦下山し数キロ西側の山へ移動。ここが203高地の入り口。
なぜか籠部隊がいる。日本の金毘羅山のようだ。

203_kago.jpg


10分程登って(徒歩)山頂へ。 足が・・・・・疲れた。 日頃のトレーニングが必要だとつくづく思う。
やがて203高地の説明板が見えてきた。

203_guide.jpg


日本軍がここを奪って旅順港内のロシア軍艦に大砲をぶっ放したらしい。
山頂には慰霊のために日本が建てた碑がある。
ここで亡くなられた沢山の人達にご冥福を祈ります 

203.jpg


乃木将軍の亡くなった場所? ここを下るとあるらしい ゴメンナサイ。足が疲れて行けなかった。

nogi.jpg


次に203高地を下山し市内の旅順日露監獄旧蹟に移動。
ロシアと日本がそれぞれ占領していたときの牢屋跡だ。ここは、本来申請していないと入れない場所だそうだ。
黙って中国人に成りきる。なんのチェックもない。

prison01.jpg


prison_guide01.jpg


拷問だ~ ヒェ~ こわーい 
prison02.jpg


伊藤博文を射殺した安重根が入っていたらしい。
prison_guide02.jpg


他に絞首刑台や人骨のが見える墓があった。とてもこれ以上写真は撮れない
ちょっと気持ち悪かった。 やはり観光でも監獄に入ると嫌な感じ。
とりあえず旅順観光はこれでおしまいにした。      車で大連まで移動することに・・・・・

と自動車を走らせていると、検問が・・・・・・

公安ではなく軍だ・・・・

ドアを開けられた。皆黙る・・・・・・・・怖そうな顔で覗かれる・・・・やばい
やっぱり申請書が必要だったのか?
雇った運転手が何かを話し始めた・・・・・・・・・・・・30秒程でドアが閉められた・・・・ふぅ~  
「上海からの観光客だ」と説明しいたらしい。何か怪しい物資を運んでいるか確認したようだ。

結局、申請費用は「単なる観光収入源」だったのかな? いまだに良くわからない。

昼食はまたまた海鮮料理だ。もう食べ物を撮るのも飽きてきた。
food_select.jpg


海鮮料理も続くと飽きるな・・・・
でも、この大連ビールは青島ビールと同じで飲みやすい
dairen_beer.jpg


食べ過ぎて眠い。また車でどこかへ向かうようだ・・・・・・・・・・・寝てしまった 

車が止まった。  だ。
dairen_seaside.jpg


で、何するの?と思っていると上海出身の仲間達は海パンを借りて泳ぎ始めた。上海では海水浴するような綺麗な海がないので泳ぎたかったらしい。自分はぼーっと海を眺めているだけにした。
たぶん、日本では台風の影響でウインド最高なんだろうな・・・・・・・久しぶりに海でのんびり出来た。

大連市内に戻り、夕食は和食の店で本日終了。

ホテルでメールチェックするとウインドサーフィンの仲間のメールがたくさん入っている。台風の影響でかなり吹いたようだ。どうしてこういう旅行期間(ウインドサーフィンに行けない)に吹くんだろう?

今日は「大連の海にいた」と返信すると・・・・

「大運動会にいた」と間違われ、「玉入れご苦労様」と返信されてしまった

本日は、上海から大連へ移動だ 

朝、Zさんがホテルへ迎えに来る。

空港バスはこのホテルから2つ先の地下鉄の駅の近く。タクシーで移動しようとしたが空車がない。しかたがなく地下鉄で移動することになった。

shanghai_morning.jpg


さすがにラッシュ時で人が多い。当然この国の人達は並ばない。しかたがなく無理やり電車内に乗り込んだ。

うぇ~ 暑い おぇ~ タバコ臭い息がそこら中からプンプンする。
子供が出来て禁煙した自分にとって他人の煙は大嫌い。(勝手が良過ぎか?)

なんとか無事到着した。でも人多過ぎ・・・・・・

無事、Cさん達とバス停で待ち合わせ浦東空港へ着いた。

待合席で・・・・・・・・・・

Cさん 「食べますか?

tan.jpg


自分 「何ですか、これ?

Cさん 「これは、あひるの舌です。美味しいよ

自分 「うげぇ」・・・・心の中で叫んだ

自分 [今、プーヨーです

基本的にあまり変わった物を食べない自分にとってとても食べられヘン  勇気がないだけか?

国内線は何事もなく大連空港に着陸。

今回、大連に行くということでちょっと歴史の勉強をした。
学生の頃、歴史の勉強が嫌だった。こんなもの将来役に立つの?と思っていたが、最近いろいろな事件や社会情勢を見ると歴史を知っていることでいろいろな見方(物事が繋がる)が出来る。最近ちょっと後悔している。実は大連の横に旅順という街があり203高地という日露戦争の激戦地があるが、高倉健の映画のイメージしかなかった。(本当は八甲田山とかぶっていた)

今回も現地でワンボックスと運転手を雇い観光する予定だ。(一日500元で貸切なのだ)

まず、星海公園に行く。ここは、アジアで一番広い公園らしい。何かと一番を気にする国だ。

seikai_park.jpg


燕公園に行く。ここから見る黄海は綺麗だった。初めて中国で青い海を見た。

tsubame.jpg


大連の海は綺麗だ。日本の海と変わらない。この辺りは三重県のパールロードのようだ。

夕食は海鮮料理だ。店頭にたくさんの魚介類が陳列されている。

さすがに鮑は高い。498元 (498元×15=約7500円)

big_awabi.jpg


今日の夕食だ。

dairen_dinner.jpg


魚介類中心の中華だ。美味しかった。

歩いてホテルまで移動する。でも、中国の観光は本当に良く歩く。足が疲れた。

早く寝ようと思い、ベッドに入ってNHKワールドを見ていると「ドイツで上海にあるリニアの事故のニュース」 

昨日乗らなくて良かった。

本日は午前便(NH155)で関西空港から上海へ移動 

1年ぶりの上海だ。昨年は南京揚州まで足を伸ばした。

昨年は空港から上海市内までリニアモーターカーに乗って移動した。このリニアモーターカーの料金は50元。この前日本で旅行のパンフレットを見たらオプションで申し込むと3000円だった。ボッタクリだ

magrev.jpg


今回は先月このリニアが燃えたので(基本的に信用していないので怖い)空港バス(19元)を利用して静安寺まで移動。

bus01.jpg


約1時間で静安寺に到着。うーん、この匂い 中国だ。
そこから市内バス(2元)で上海事務所の近くのバス停まで移動。

bus02.jpg


今回初めて事務所まで市バスを利用。日本でGoogleMAPを利用し詳細地図が手に入ったため安心だった。地図と道路を確認しながら無事バス停を降り事務所に到着した。

1年ぶりに、Zさん、Sさんに会う。元気そうだ。

本日遅くなりそうなので、とりあえず先にホテルに行きチェックイン行くことに・・・・・・・

タクシーで移動しホテルに・・・・外装は見た感じあまり綺麗そうではないな・・・

フロントで自分の名前を告げるとフロントの女性が何か怒った顔で話をし始めた。

何か変だぞ?

予約が入っていない?マジ?

おいおい頼むでー

前もって予約していたのに  

いろいろやり取りがあったが空室があったのでなんとか無事チェックインできた。

荷物を置き、また事務所に戻りメールのチェックをしてこの日の仕事は終了。でも、この事務所回線遅すぎ・・・・・・昔の64kbpsみたい・・・・

夜は上海料理。


[鶏ベースのスープ」・・・鶏がらのダシがよく出ている
shanghai-food02.jpg


「ホタテ貝」・・・刻んで炒めてニンニクがまぶしてある
shanghai-food04.jpg


「唐辛子と鳥」・・・超~~~~~~辛いが、美味しい。
shanghai-food03.jpg


「蟹とフカヒレスープ」・・・・う~ん、美味しい。味が濃い。
shanghai-food01.jpg


美味しかった。 初日はこれで終了だ。